[debian] [linux] smartctlについて

参考になりそうなURLを貼っておく、後でじっくり読む。

一番参考になりそう、日本語。
http://smart.jinaka.com/

大元くさい?
http://smartmontools.sourceforge.net/badblockhowto.html

さて行動一覧
まず対象は /dev/sdc で、ここにはsdc1というpartitionが1つある、多分拡張領域。
何しろ

# sfdisk -l /dev/sdc

Disk /dev/sdc: 0 cylinders, 255 heads, 63 sectors/track
read: 無効な引数です

sfdisk: read error on /dev/sdc - cannot read sector 0
 /dev/sdc: unrecognized partition table type
No partitions found

どうしようもない。

続いてSMARTの簡易テスト?みたいなことをやってみる。

# smartctl -a /dev/sdc -T permissive
smartctl version 5.38 [x86_64-unknown-linux-gnu] Copyright (C) 2002-8 Bruce Allen
Home page is http://smartmontools.sourceforge.net/

Short INQUIRY response, skip product id
SMART Health Status: OK
Read defect list: asked for grown list but didn't get it

Error Counter logging not supported
Device does not support Self Test logging

どうもdefect listというのを取得できてない様子。

次にsmartdが何を吐き出してるのか見るため、/var/logを眺めてみた。

# tail /var/log/messages
Nov 14 21:33:42 asuki-saba kernel: [139291.099086] program smartctl is using a deprecated SCSI ioctl, please convert it to SG_IO

続いて参考になりそうなURL
http://d.hatena.ne.jp/kinneko/20070530/p10

現在Short Testを行う、バックで動いてるようだが、全然何も出てこないので不安極まる。

# smartctl -t short -d scsi /dev/sdc -T permissive
smartctl version 5.38 [x86_64-unknown-linux-gnu] Copyright (C) 2002-8 Bruce Allen
Home page is http://smartmontools.sourceforge.net/

Short INQUIRY response, skip product id
Short Background Self Test has begun
Use smartctl -X to abort test

大丈夫なのだろうか・・・。結果を確認したいけど/var/logに出るのこれ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です